華のあさかぜ計画(6)

大きな加工も終わり細かい部分に手を入れていきます。会長さまより高頭の曇りガラスをいただいたので妻面にも手を入れていきます。室内色は灰色9号にレドームを加えて作りました。カニ・ナハネフの車掌室部分も銀ではさえないので塗装。この後室内色の部分をマスキングして幌のゴム部分を塗装しました。さて例の曇りガラス、頂いたは良いものの、A寝台分がありませんので(到底市場にあるものでもなく)自作します。まずエコーの窓セ...

トラムウェイのキハ23をつつく(2)

久しぶりの更新です。模型はきちんと作っていました。問題の20系から委託のサボとか、マリンライナーのデカールとか、室内灯とか。20系はだいぶ方が付いたので、あとは室内灯などの加工のみになりました。その辺は追々記事にします。さて、気合いを入れて作っているキハ23には際限なく¥が注ぎ込まれます。まずはU-TRAINSさんの気動車用幌! お店までわざわざ買いに行った甲斐がありました。一気に顔が引き締まります。その他半自動...

トラムウェイのキハ23をつつく(2)

先日の続きです。側面の手すりを曲げました。ひとつひとつミスがないか実際に挿して確認していきます...。上回りの加工はひと段落したので次は下回り。スカスカな床下機器に木粉粘土を練り込みました。パテよりもヒケがなく、練り込む時に整形してしまうのであとは乾燥を待つだけで良いのがポイントです。製品の台車は薄すぎたのでTOMIXのTR62に履き替え。トレーラー台車もあわせて履き替えました。さて、問題は車高合わせ。トレー...

華のあさかぜ計画(5)

例会までに奮闘した様子をご覧ください笑中古で購入した分に妻面が汚いものがあったので全てやり直すことにしました。さすがにこれだけの手すりを曲げると心身ともにおかしくなっちゃうので、トレジャータウンの1.8mm幅の手すりを使用しました。今回は床下には注力しませんが、カニ、ナハネフだけは少し手を加えます。カプラー周りを狭めた上で標識掛別体化、エアホース、解放テコの取り付けをしています。加工が終わったらモリタ...

IRいしかわ鉄道521系タイプをつくる

なんで急にIR??、それには深い~深~い理由が...。TOMIXの521系3次車を購入し、早速塗装剥離。その後全体にシルバー、前面のライトブルー→ダークグレーの順で塗装。ここからが難関。本当は既に手に入れていたサードパーティのデカールを使用する予定だったのですが、全く寸法が合いませんでした。このままスクラップにすることも出来ないので全部塗装してみました。最後にシルバーを吹くのが定石らしいので、逆からしたというこ...

トラムウェイのキハ23をつつく(1)

1月の例会の後、ヤッパリキハダッタンジャナイデスカネーと言いながら購入したキハ23にやっとこさ手を入れます。(5月中旬の関東での展示会に間に合うのか!?)まずは残念なディテールを消していきます。ディテールの足し算は得意ですが引き算は苦手。下地がしっかりしていないと映えてこないので慎重に作業します。あとはさっと足し算。手すりはものの数分で出来上がりました。先日までの特訓(爆)が効いているようです。手すり地獄...