華のあさかぜ計画(6)

大きな加工も終わり細かい部分に手を入れていきます。会長さまより高頭の曇りガラスをいただいたので妻面にも手を入れていきます。室内色は灰色9号にレドームを加えて作りました。カニ・ナハネフの車掌室部分も銀ではさえないので塗装。この後室内色の部分をマスキングして幌のゴム部分を塗装しました。さて例の曇りガラス、頂いたは良いものの、A寝台分がありませんので(到底市場にあるものでもなく)自作します。まずエコーの窓セ...

トラムウェイのキハ23をつつく(2)

久しぶりの更新です。模型はきちんと作っていました。問題の20系から委託のサボとか、マリンライナーのデカールとか、室内灯とか。20系はだいぶ方が付いたので、あとは室内灯などの加工のみになりました。その辺は追々記事にします。さて、気合いを入れて作っているキハ23には際限なく¥が注ぎ込まれます。まずはU-TRAINSさんの気動車用幌! お店までわざわざ買いに行った甲斐がありました。一気に顔が引き締まります。その他半自動...

トラムウェイのキハ23をつつく(2)

先日の続きです。側面の手すりを曲げました。ひとつひとつミスがないか実際に挿して確認していきます...。上回りの加工はひと段落したので次は下回り。スカスカな床下機器に木粉粘土を練り込みました。パテよりもヒケがなく、練り込む時に整形してしまうのであとは乾燥を待つだけで良いのがポイントです。製品の台車は薄すぎたのでTOMIXのTR62に履き替え。トレーラー台車もあわせて履き替えました。さて、問題は車高合わせ。トレー...