9/6 9mショートHRCNG

今日は広電グリーンの再調色というか調整を行なって、さらに近い色にしました。今回はその試作ということで呉課の・627を取り上げてみました。追記からどうぞ。
まずHRを用意します。
不要な部分をけがいてバラバラに。
再度組み立て。前の方は分かりにくいですが斜め切り継ぎになっています。
タンク、ベンチレーター、ガスパイプを整備して、ドアの光取り窓を潰したところ。元のHRと比べると短くなってます。
ベースの白を吹いたところ。後ろに転がってるのは部品取り失敗作ですがいずれ復活かも。
この間に窓をつくります。ダイソーの透明下敷を切り出して縦横マスキングしてサッシを作ります。これでボディとツライチまでいかなくてもきっちりきます。お金がないなりに知恵を出してこだわってます。
ボディを広電グリーン→黒で塗装したところ。こっそり室内も手をつけておきます。
完成。いずれ呉課の41-55に変更予定のエアロバスとともに。かなりかわいいですね。お気に入りがまた増えました。
最後に、このかわいさに惹かれる。制作時間は6時間でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する