みよしを作る(1/80)

予告していましたキハ58みよしの記事です。まずボディから。各パーツをエコーのパーツなどに変更。手すりも真鍮線に変えています。他に運転席側の蓋の追加や客ドアの光取り窓を埋めたりしています。
光取り窓を埋めている様子。蓋もそれっぽく自作。ボディの塗装です。少し暗めが好きなのでそのように調色しました。三本の矢にあたるところをマスキング。アイボリーを吹いた様子。墨入れとレタ入れ。くろま屋さんにお世話になりました。屋根です。ベンチレーターとトイレタンクの形状を変えています。雨樋へ流れる汚れがポイント。屋根と同時におでこと妻面もウェザリング。実車も妻面は垂れた汚れが印象的でした。床下です。特徴の明るいグレーを吹いた後、レタ入れ。ウェザリング後。若干やり過ぎた感?室内灯はテープLEDで自作。あるとないでは違います。(カーテンも入れてあります)前面、妻面にホースを付けて完成!以上、こんな感じになりました。初心者なので完成品加工からこの大きさに慣らしていくのが定石でしょうか...。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する