スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

413系タイプをつくる

鉄コレ加工の話題が続きます。717系を413系に出来るらしく、結果タイプになりましたが作ってみました。そうか、こいつは西の車。あの乗務員扉手かけが付きます。前面の加工の様子。前面幕の平滑化とスカートの加工、ジャンパ栓の追加。連結器周りのジャンパ栓はミニエコーから引っ張ってきました。屋根はベンチレーターの撤去が主な加工です。加工法はサンパチの記事を参考にどうぞ。加工がすぐに終わったので先に塗っておきました。クレオスのスカイブルーを塗装。明るめです。もう少し青味を出してもいいですが、調子に乗って青味を出すとアイボリーとの対比で思ったより暗い色に見えるので注意。
ちなみにおでこのグレーは滑り止めです。滑り止めとスカイブルーをマスキングしてアイボリーを吹けば一発で決まるので時間の節約です。帯をマスキング。太い方が2mmで細い方が0.8mmだったかな...?アイボリーを塗装。あぁ~良い。今回はタイプ品なのでインレタ等は一切入れません。お顔。この後塗り分けの段差を処理、銀等色入れをします。組み立てて完成!
目指した"製品"のような出来!!サイドビュー。ちょっと帯色が明るいように見えますがもうちょっと青いです。
以上、溜まりに溜まった品たちでした。駆け足で書いたので内容が薄く申し訳ないです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。