トラムウェイのキハ23をつつく(2)

久しぶりの更新です。模型はきちんと作っていました。問題の20系から委託のサボとか、マリンライナーのデカールとか、室内灯とか。
20系はだいぶ方が付いたので、あとは室内灯などの加工のみになりました。その辺は追々記事にします。さて、気合いを入れて作っているキハ23には際限なく¥が注ぎ込まれます。まずはU-TRAINSさんの気動車用幌! お店までわざわざ買いに行った甲斐がありました。一気に顔が引き締まります。その他半自動扉標記インレタと日光の床下機器。前回の記事で肉詰めにしたばかりですが、基盤やパワトラを仕込む関係でウエイトを削らねばならず、その代用です。ラジエターのファンもかっこよく抜けていてナイス!
広島色か、タラコか、それとも一般色...? デフロスター撤去やスピーカーの設置、ワンマン関連などの時代考証がうまく進まないので一般色が一番楽なんじゃないだろうかと思案中です...。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する