トラムウェイのキハ30をつつく(3)

今日某F模型店に伺ったところ、まろねふ会長とばったり。クハ16の布教をされてしまったのでプラアングルとプラ床下の布教をしてきました。
_____果たして可部線のクハ16を作る時間はあるのか_____
さて、パーツをぼちぼち付けました。ボディだけで考えればあまり手間もかかりませんでしたし良質な“素材”であることは間違いないようです。
手すりは全てφ0.3で、幌はいつものU-TRAINSさんです。前照灯は付属のライトケースだとホタルイカになるよなぁとエンドウのケースを買ったものの入らず、結局1周回って製品付属のものになりました。(トラムウェイの加工はこういうことが多い)上から。下り方には屋根に上がるための手すりがあったみたいです。キハ23などものによっては早々と外されたようですが、キハ30は晩年まで付いていました。
幌枠と前面窓の間から生えるやねこい手すりもきちんと再現。おそらくこの形で合っているはず。
あとは屋根の加工と放送用ジャンパを作ったら上回りの塗装に入ります。話は変わりますが、以前から気になっていた“サメ”を購入してしまいました。積む(飼う?)はタダですから....ね。はい。
TOMIXのエアホースはうちでは使いませんので例会に持って行きます。欲しい方声かけてください~~。
☆今日はここまで☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ををを!

こんばんは。
キハ30も大手術中ですね。キハ40 2000の案内もありましたが、やはり素材になってしまうんですかね…。

サメの繁殖(?)を開始されたようで、おめでとうございます。しっかり仕事させてナンボですので、早く後ろのお友達も増備しましょう!

2018/10/14 (Sun) 19:14 | しみじろう #- | URL | 編集
あれま!

買ったは良いが結局使わないパーツ、あるんですよねぇ…e-263そしてその後の工作で役に立ったり。

衝撃のラストでしたので、思わずコメントしちゃいます!
まさかのサメ、よく手に入りましたね~、どんな風に仕上げられていくのか楽しみです。

2018/10/14 (Sun) 22:57 | 西のワムハチ #- | URL | 編集

>しみじろうさま
トラムウェイ製品はランナー処理がいらないキットみたいなもんだと思った方が気楽です(爆)
模型ショウの発表にはやられました、DE15とキハ40系列各種買います。48はリバイバルちどりに...。
サメちゃんは大きくするのが大変なようで、しばらくは実家にあるコキで心を落ち着かせようと思います。満足しなくなった時。。。ギョッ

>西のワムハチさま
そうです!パーツはいつか使えるので買ってもお咎めなしであります。余裕のある時は渦巻きチリトリと締切コック、エアホースの貯蓄に走ります。

まさかのラストでした笑
サメは...西条試運転...などと...。いえいえ、“もみじ”の釜を作りたいのでちゃんと本務機に据えます。機会がなく進められませんがやる気はあります💪

2018/10/15 (Mon) 03:27 | えるが #- | URL | 編集
洗脳…

あの後、街でプラアングルと床板の材料として江波緑の素材を買って帰りました!
意気揚々と帰宅して、工作準備と称して部屋を片付けていたら笑劇の事実が!

高かった素材が…あった(涙)

2018/10/15 (Mon) 21:11 | まろねふ #mQop/nM. | URL | 編集

>まろねふさま
無事布教完了で教祖はにこにこです(?)
しかしまさかお家から神器が発掘されるとは...。
クハ16とはいえ車長は20cm強、結構なスピードで無くなりますからあっという間だと思います。参考程度ですが、キハ30は椅子部分しか設置してないのに2両で1/2袋使いました。

2018/10/16 (Tue) 00:06 | えるが #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する