トラムウェイのキハ23(12)&天賞堂のキハ20(3)をつつく

わーい、モデル倶楽部さんのパーツが届きました。どのパーツも使用例を見たことがないので期待半分不安半分といったところでしょうか。早速キハ20に幌枠を取り付け。大満足です。(幌なし側はヘッドライトリム加工前)続いてキハ23のパノラミックウィンドウを組み立て。組み立て式と聞いて嫌な予感がしていましたが的中。なかなかに難儀しました。
ところでこのパーツはブラス製品向けなので肉厚のあるプラ製品にはそのまま使えません。のり代を丁寧に削り落として完全なはめ込み式にしました。はめてみました。開口部は上下寸をたった0.3mmほど拡げるだけですが印象がガラッと変わります。トラムウェイの窓は上下寸の差に加えHゴムが太すぎるんでしょうね。前回作で不満だったところを解消しました。塗装に入ります。ピンクサフで下地を整えてクリーム1号を吹き付け。GMベースにホワイトとレドームを少々。嫌いじゃ~と言いつつマスキング。朱4号を吹き付け。モリタベースです。塗り上がり。イチからやり直したキハ20が無難に仕上がってよかったです。誰がどう見てもキハ20でしょう...きっと...笑キハ23に窓パーツをはめ込んでみました。相変わらずのぶちゃいく感は否めませんが印象はかなり良くなりました。もうすぐ先に進めていたキハ30に追いつきます。1月例会はボディのみでの参戦です(?)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する